2006年 03月 13日
#1190 「在りし日の街 5」 2003年作
大阪大空襲(1945 年)
e0062905_9525243.jpg

“ 朧夜の蛇屋の前を通りける  ” 山口青邨
                            もう一つの「高橋敏道展」

by takahashi05830 | 2006-03-13 09:53 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://tt050830.exblog.jp/tb/2975173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Sou at 2006-03-13 14:17 x
!!
カッコイイ!!
なんてオシャレなんだろ.
Commented by midorimagu at 2006-03-13 19:59
こんばんわっ♪

以前、人間 この愚かなですばらしきもの 大阪大空襲後をテーマとした
ジオラマの世界  南條享氏の作品を見に行った事があります。
歴史という気の遠くなるような時間を費やしてきたにも拘らず
「いのち」とは何かという単純な問いかけにさえ、いまだ答えが
みいだせないでいます。
空襲直後の光景は天国も地獄も人間がつくりだすものですね。
地獄はこんなにも地上にあふれているそんな思いで見たものです。
大阪は焼け野原、生駒山と二上山が一目見渡せる光景は凄いものでした。
Commented by takahashi05830 at 2006-03-13 20:50
▲ Souさん、いらっしゃいまし。
気に入ってくださり、大変嬉しく思います。
ざらつき汚れた中にも美を見い出すとでも言うのでしょうか。
ありがとうございました。
Commented by takahashi05830 at 2006-03-13 22:15
▲ midorimaguさん、いらっしゃいまし。
サブタイトルの「大阪大空襲(1945 年)」と
ざらつき汚れたこの作品とが響き合ったようです。
古い作品から順番にアップしていて、
偶然61年前の今日、大阪大空襲のあった日と一致しました。
東京大空襲も大阪大空襲も語り継ぐ人が段々といなくなりました。
ありがとうございました。


<< #1191 「在りし日の街 6...      #1189 「在りし日の街 4... >>